多くは語られていない神谷浩史さんのご結婚話し

芸能人の結婚が世間を賑わすのは世の常ですが、写真週刊誌に声優の結婚が取り沙汰されるのは珍しいケースだといえます。そんな中、写真付きのスクープとなったのが人気声優神谷浩史さんの結婚です。神谷浩史さんは、最近でいえば「おそ松さん」のチョロ松、「進撃の巨人」のリヴァイ兵長など、人気アニメの主要キャラを数多く担当されている売れっ子声優として知られています。では、そのお相手はどなたなのでしょうか。

 

そのお相手とは漫画「荒川アンダーザブリッジ」などで有名な漫画家の中村光さんであるといわれています。以前から中村さんと神谷さんの結婚、恋愛に関する噂はインターネット上でもまことしやかに語られていたのですが、今回のスクープでそれがほとんど証明されたといっていいでしょう。写真週刊誌の記事では子どもを抱く神谷さんの姿が写っています。身長などからみてだいたい4、5歳の子どもと見受けられますが、それが正しければ、中村さんの「荒川アンダーザブリッジ」のアニメに神谷さんが主演されたのが2010年頃の話ですから、結婚は6年ほど前であり、翌年か翌々年にお子さんが生まれたことになります。計算としてはぴったりと合いますから、おそらくこれが真実だといえるでしょう。

 

とはいうものの、未だ神谷さん中村さんの両氏から詳しい話は語られていません。特に神谷さんは声優をなさっているため、結婚に伴うイメージの変化を懸念されてか、おそらく今後も口を開くことはないだろうと予想されます。そしてそれを気遣って中村さんのほうからことの顛末が語られることもないでしょう。

 

また、神谷さんの所属事務所は、写真週刊誌の記事とそれに関する真偽についての質問を受け、所属しているタレントのプライベートな事柄についてはお答えできないと回答しています。これも神谷浩史さんの作り上げてきたイメージを壊さないようにという配慮からでた対応なのでしょうが、もし実際に神谷さんが結婚していないとなれば写真週刊誌を訴えるということも考えられます。そうしないということはほとんど神谷浩史さんの結婚を黙認しているに等しいといえるでしょう。