結婚ホヤホヤの林みなほさん

最近は芸能界でも結婚ラッシュが続いていますが、TBSのアナウンサーである林みなほさんもその1人で、2016年7月11に同じくTBSのラジオプロデューサーである橋本吉史さんと結婚しました。自身のブログとインスタグラムにて報告しています。また、TBS主催のイベントでは「夏サカス」のスマイルプレゼンターを務めたことをご存知の方も多いでしょう。

 

1990年生まれの林さんは東京出身で、日本女子大学を卒業後に東京ヤクルトスワローズの公式ダンスパフォーマンスチームである「Swallows Wings」に所属し、2012年にTBSに入社しました。これまで「TBSニュース」や「Nスタ」のキャスター、「大久保じゃあナイト」、「いっぷく!」のレギュラーを務め、「王様のブランチ」や「オールスター感謝祭」への出演暦もあります。一方、テレビ以外にもラジオでも活躍しており、「サタデースポーツ&ニュース」や「林みなほ プレシャスサンデー」のパーソナリティーも務めました。

 

現在は同局の番組である「メトログ」のナレーターや「はやドキ!」、「白熱ライブビビット」、「報道LIVEあさチャン!サタデー」など多くの番組で活躍しており、今ではTBSを代表するアナウンサーです。なお、TBSの同期アナウンサーには宮澤智さん、久冨慶子さん、久代萌美さんとなっています。
 

TBS入社前から運動神経に優れており、高校時代はチアダンスや応援団のメンバーとして活躍していました。大学時代はゴルフ部で部長も務めています。運動神経が良いことと170cmある身長から「ジャイアント林」とニックネームを付けられ、今では公式情報として定着しました。
 

結婚相手である橋本吉史さんは2004年にTBSラジオ&コミュニケーションズ入社しました。製作センターでのADやディレクターを経て、2007年にプロデューサーとなりました。当時のラジオ番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」は橋本さんによるもので、覚えている方も多いでしょう。その後、製作センターから事業部に異動し、ザ・トップ5のディレクターを担当しました。